• QLP

2019年12月ミーティング

最終更新: 2月2日

東京QLP12月リレー物語①発表イベント&ミーティング 10月より企画が始まりました「リレーで紡ぐ物語」の発表を行いました。 >『リレーで紡ぐ物語』企画内容は ☆テーマ:想像の枠を超える ☆進め方 1. 各グループに分かれ設定を決め、自由に物語を作る 2. 起承転結などプロットに分け、グループ内でパートの担当を割り振る 3. 受け取った人は前の人が書いた物語を使う 4. 前の人が書いた内容に手を加えない 5. 全体を20分の発表におさめれば、文字数や構成などは自由 ☆目的

自由に思い通りにできる世界を綴ることの楽しさを味わう ☆目標 1. 自分の中にある“ねばならない世界”を超え、物質化(文字・作品)する 2. 常識にとらわれない発想 このような要諦で3つのグループの物語のそれぞれのジャンル、テーマ、タイトルは ◆グループ1 ジャンル:アダルト テーマ:愛 タイトル:無題 ◆グループ2 ジャンル:ヒューマンライフ テーマ:パートナーシップ、マザーアースのメッセージ タイトル:Re-member ◆グループ3 ジャンル:コメディ& SF テーマ:成長 タイトル:サクラ湖の奇跡 創作のみで参加、創作と発表を兼任、発表のみ参加という人達で各グループは構成されました。 それぞれに特色があり秀逸で聴いている人達も思わず物語に引き込まれてしまう内容でした。 今まで脚本を書くことに縁が無かった人達が悩みながらも、いつも使わない部分の頭を使った結果思いの外素敵な作品に仕上がりました。 今回はリレーという方式で物語を人から人へ繋いでいったことにより一人だけではできない不思議なストーリーにもなっています。 決められたレールの上を歩いてしまっている日常生活に行き詰まりや疑問を感じているようでしたら皆様も今ここからでも、ご自分の人生のストーリーを白紙のところに創り出してみるのはいかがでしょうか! 【日時】2019年12月13日(金)18時30分〜21時10分 【出席者】20名

最新記事

すべて表示

2019年10月ミーティング

東京QLP10月リレー物語①創作イベント&ミーティング 2か月後の12月に発表がある「リレーで紡ぐ物語」についての説明会&意見交換会を行いました。 >『リレーで紡ぐ物語』の企画内容のテーマは「想像の枠を超える」 ☆進め方 1. 各グループに分かれ設定を決め、自由に物語を作る 2. 起承転結などプロットに分け、グループ内でパートの担当を割り振る 3. 受け取った人は前の人が書いた物語を使

©2019 by Quantum Life Project